エクステとは

【2か月持つはウソ??】エクステはどれくらい持つの??【エクステ 期間の相場が分かります】

お客様
お客様
「来週旅行に行くんだけど、エクステってどのぐらい持つものなの??」 
お客様2
お客様2
「イベントに向けてエクステを付けたいんだけど、どのタイミングで付けたら良いの??」 

そんな疑問にお答えしていきます。

この記事の内容
  • エクステの持ちが分かる:編み込み・シール・チップ・超音波
  • エクステをオフするタイミングが分かる:こうなったら取りはずそう
  • 付けるタイミングを逆算できるようになる:○○の何日前に付けよう
記事の信頼性
記事を書いている私は、京都市内でエクステサロンを経営しています。美容師歴は12年。現在は毎月200人以上のお客様を施術して、ホットペッパーのベストサロン100受賞歴もあります。
読者の皆様への前置きメッセージ
この記事は「旅行などのイベント前にエクステを考えてる方」や「海やプールなどレジャーの為にエクステを付ける人」に向けて書いている記事です。

 

この記事を読むことでエクステを付けるタイミングが分かるだけでなく、エクステを外すタイミングもわかるようになっています。

それでは、さっそく見ていきましょう。


引用:プルエクステ

編み込みエクステは1ヶ月~1か月半ぐらい

編み込みエクステは1ヶ月~1か月半ぐらいになります。中には2か月ぐらい持たせる人もいますが、1ヶ月を過ぎると根元が緩んできて絡まりの原因にもなります。編み込む強さやゴム止めの正確さによって大きくムラが出るのでよほど熟練者か人気の技術者に施術してもらうのがオススメです。

チップエクステは1ヶ月~1か月半ぐらい

チップは編み込みと大差がないぐらいです。チップ部分が異物感を感じる人もいるかもしれません。これも編み込み同様、1ヶ月を過ぎると根元が緩んで絡まりやすくなってきます。

超音波エクステは1ヶ月~1か月半ぐらい

人口タンパク質の樹脂を溶かして付ける超音波エクステはも1ヶ月~1か月半ぐらい。オフする時にべたつきが残りやすいエクステになるので、取りはずす時もお店で行ってもらうのがオススメです。

シールエクステは1か月ぐらい

協力なシールでくっつけるのがシールエクステ。一番持ちは短く1か月ほどですが、1か月以上エクステを付けておきたい人がそんなに多くない事から今の主流になっています。
他のエクステと違って根元がボコボコしにくいので頭の表面付近に付けてもエクステとバレにくくなています

 

  • 編み込みエクステ:1ヶ月~1か月半
  • チップエクステ:1ヶ月~1か月半
  • 超音波エクステ:1ヶ月~1か月半
  • シールエクステ:1ヶ月

「取れてない」と「取り外し時期」は違う???

「エクステってどのタイミングで取りはずしたら良いですか??」という事を聞かれます。
勘違いされやすいのは「出来るだけ長く持たせたいからボロボロと自然に取れてくるまで付けている」という人がいるのですが、これはあまりオススメできません。

なぜなら、自然に取れていく前にエクステの寿命が来ているからなんです。

例えばシールエクステだと、1ヶ月を超えると根元の粘着がシールからはみ出てベタベタ感が出てきます。これを放置していると他の髪を絡めとって絡まったり、団子状になったりと不具合が出てくからです。

↓粘着が漏れてベタベタになったシールエクステ

他のエクステも同様に、1ヶ月を過ぎるとどれも根元の接着部分に不具合が出てくるので、1ヶ月を過ぎたら取りはずして新しいエクステを付けた方が良いと思います。
せっかく可愛くするためにエクステを付けるのに見栄えが悪くなったら残念ですよね??

こうなったらエクステを取ろう

  • 付けてから1ヶ月が経過した
  • 1か月以内であっても根元が絡まってきた
  • 1ヶ月を過ぎて、根元はまだ絡まっていないが、数本取れだした

 

イベント時は逆算してエクステ付けるタイミングを考える

この記事を読んでる人の中には、旅行やライブ、発表会や海に行くなど、何かのイベントに行く時にエクステをつけると考えてるはずです。ですが、「いつ付けるのがベストなの?」という疑問があるかと思うので、その疑問にお答えしていきたいと思います。

旅行やライブなどのイベントに行く時

行く直前(3日前ぐらい)で良いと思います。エクステは付けたて最初の自店が一番キレイですし、ダメージや絡まりも出にくいのでイベント直前に合わせて付けてもらえればと。
但し、初めて付ける人は頭皮が荒れたり、お手入れがどうしても無理な人もいるので1週間前ぐらいに付けて、最悪、取りたくなった場合は当日までに取り外しに行けるようにしておきましょう。

海やプールなどレジャーに行く時

海やプールなど、夏のレジャーの為にエクステを付けに来る方も沢山おられるのですが、海水やプールの塩素は髪にもエクステにもかなりの負担になります。更に強い紫外線も傷む原因になりますので、エクステがダメになっちゃうこともあります。
出来れば数日間堪能した後に行った方が良いかと思うので、レジャーに行く2~3週間前にエクステを付けるのがオススメです。

発表会やパーティなど ガッツリとセットする場合

結婚式やパーティに参加したり、発表会の為にヘアセットするためにエクステを付けるという方は、本番に一番きれいな状態で挑みたい場合は直前に付けて、そんなに気合が入ってるわけじゃないからエクステが持ってくれたら良いという場合は2~3週間前に付けるのが良いと思います。

 

まとめ

どの種類のエクステも「大体1ヶ月」が目安になります。1ヶ月過ぎたら、自然に取れていなくても、絡まりやお手入れのしやすさを考えると取り外すか付替えするのが良いと思います。
イベント時にエクステを付けたい人は、「キレイな状態で挑みたいか」若しくは「少し堪能してから挑みたいか」で付けるタイミングを考えてみましょう。

ここまで読んでくださった方はありがとうございます!楽しいエクステライフを送ってくださいね☺

 

ABOUT ME
hi-extension代表 RYUTA KADO
美容師歴12年を経て、2019年 京都市内にエクステ専門店「Hi-Extension」をオープン。毎月200人以上の新規集客を達成。 2020年秋にはオリジナルブランドの「Hi-POTION(エクステ専用トリートメント剤)」を発売開始。エクステで困る人を少しでも減らすために当サイトを運営中